« 韓国語学習ジャーナルhana vol.2買いました | トップページ | 2014年06月23日~06月28日の朝の手紙 »

2014年8月10日 (日)

2014年06月09日~06月21日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2014年06月09日[私の人生の'一番若い日']
2014年06月10日[あと3分耐えてください!]
2014年06月11日[ベートーベンの散策]
2014年06月12日[一番大きな失敗]
2014年06月13日[悲しい。泣きたい]
2014年06月14日[生死の岐路で]
2014年06月16日[英雄の誕生]
2014年06月17日[愛するほど見える]
2014年06月18日[今私の心を躍らすことは]
2014年06月19日[好きだと言っていたが、拒絶された娘に]
2014年06月20日[目を閉じて見る]
2014年06月21日[大きな罪]

06月09日~06月21日の朝の手紙(PDF)6月09日~06月21日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

지금 내 가슴이 뛰는 것은
지금
나의 가슴을 뛰게 하는 것은
지나온 길이 아니라 앞으로 나아갈 길이다.
내가 지나온 길을 철저하게 파헤치는 가장
큰 이유는 앞으로 나아갈 방향에 대해
단서를 얻기 위해서이다. 내가 지금
과거의 내 모습을 탐구하는 것은
내가 어떤 사람이 될 것인지, 
되지 못할 것인지에 대해
힌트를 얻기 위해서다.
- 바바라 애버크롬비의《인생을 글로 치유하는 법》중에서 -
* 어제까지 힘들었지만
오늘부터 앞으로 벌어질 일을 생각하면
가슴이 뜁니다. 지금까지 겪었던 모든 일들,
아무리 파헤쳐도 도통 이해할 수 없는 일들,
그 지나간 일들이 사실은 나로 하여금
더 힘차게 앞으로 나아가게 하는
원동력이 되고 있음을 새삼
깨닫습니다.

今私の心を躍らすことは

私の心を踊るようにすることは
過ぎ去った道ではなく、前に行く道だ
私が過ぎ去った道を徹底して掘り返す一番
大きな理由は、前にでる方向について
端緒を得るためだ。私が今
過去の私の姿を探究することは
私がどんな人になるのか
なることができないのかについて
ヒントを得るためだ
- バーバラ・アバクロンビーの<人生を文字で治癒する方法>より-
* 今までは、つらかったが
今日から、前に広がることを考えれば
胸が躍ります。今までで、経験したすべてのこと
いくら掘り返しても、苦痛を理解できないこと
その過ぎたことが、実は、私をして
さらに力強く前に出るようにする
原動力になっているのを今更のように
気づきました

現場にとどまらず、少しづつ前に!

せっかく前に出るならいい方向に!

ちなみに・・私は過去は、忘れていきますよー。

40を迎えメモリー容量がちいさくなってきてるのと、

社会に出て色々肩に重いのが乗ってて、こちらも限界を迎えているので心が病む前にポイポイしちゃいます^^

しかし・・・

これには・・・誤報よりもこの記事に驚きました。

|

« 韓国語学習ジャーナルhana vol.2買いました | トップページ | 2014年06月23日~06月28日の朝の手紙 »

韓国語@2014コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年06月09日~06月21日の朝の手紙:

« 韓国語学習ジャーナルhana vol.2買いました | トップページ | 2014年06月23日~06月28日の朝の手紙 »