« 子音ばかりの会話・・・ | トップページ | NHKレベルアップハングル講座H26.9月号解きました! »

2014年10月11日 (土)

2014年10月06日~10月11日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2014年10月06日[2分の心そろえ]
2014年10月07日[神聖なエネルギー]
2014年10月08日[エチケット、マナー、紳士的マナー]
2014年10月09日[フランクフルト朗読会]
2014年10月10日[私の若き日の黄金期]
2014年10月11日[寂しくない人生がどこにあるだろうか]

09月29日~10月04日の朝の手紙(PDF)10月06日~10月11日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

외롭지 않은 인생이 어디 있더냐
고달프지 않는 인생이 어디 있고,
외롭지 않은 인생이 어디 있더냐.
자기 인생은 자기 혼자서 갈 뿐이다.
남이 가르쳐주는 건 그 사람이 겪은
과거일 뿐이고, 내가 해야 할 일은
혼자서 겪어 나아가야 하는
너의 미래이다.
- 조정래의《정글만리3》중에서 -
* 우리가 인생을 살면서
여러 어려운 시간에 대면하곤 합니다.
정말 고달픈 시간도 있고, 홀로 너무 외로운 시간도
있지요. 그러나 그것이 곧 인생 아니겠습니까?
그 힘든 시간들을 잘 참고 견디어내면,
새로운 기쁨과 희망이 열립니다.
그것 또한 인생입니다.

寂しくない人生がどこにあるだろうか
辛くない人生がどこにあって
寂しくない人生がどこにあるだろうか
自分の人生は、自分一人で行くだけだ
他人が教えてくれるのは、その人が経験した
過去であるだけで、私がすべきことは
一人で経験して、いかなければならない
あなたの未来だ
- チョ・チョンレの<ジャングル万里3>より -
* 我々が人生をいきながら
色々難しい時間に、対面したりします
本当につらい時間もあり、一人でとてもつらい時間も
あるでしょう。しかしそれがまさに人生ではないでしょうか
そのつらい時間を、ちゃんと耐えれば
新しい喜びと、希望が開かれます
それもまた人生です

珍しくちょっと厳しい手紙だなーって思ったのですが

人生には、待つときも必要ですよね。

そんな時の待つ時間はとっても長く感じたりします。

40を越えましたので、時には耐えて(苦笑)

長い目で考えていいことを選択できるようになっていきたいです。

| |

« 子音ばかりの会話・・・ | トップページ | NHKレベルアップハングル講座H26.9月号解きました! »

韓国語@2014コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年10月06日~10月11日の朝の手紙:

« 子音ばかりの会話・・・ | トップページ | NHKレベルアップハングル講座H26.9月号解きました! »