« OCN SIMカードを選択した理由とメリットなど | トップページ | 2015年02月09日~02月14日の朝の手紙 »

2015年2月 8日 (日)

2015年02月02日~02月07日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2015年02月02日[お客が暑いなら暑いのだ]
2015年02月03日[走る女性が美しい]
2015年02月04日[回復の弾力性]
2015年02月05日[利他的愛]
2015年02月06日[全ての瞬間にちゃんと生きなければならない]
2015年02月07日[愛してます。お母さん]

02月02日~02月07日の朝の手紙(PDF)02月02日~02月07日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

회복 탄력성
일반적으로 회복 탄력성이란
스트레스나 도전적 상황, 역경을 딛고
일어서는 힘이라고 정의합니다. 우리는
휴대전화 배터리를 그날그날 충전합니다.
사람의 에너지도 마찬가지입니다. 매일매일
에너지를 충전해야 피로나 스트레스 속에서도
활력을 되찾고 잘 살아갈 수 있습니다.
그러기 위해서는 회복탄력성이
필요합니다.
- 최성애의《나와 우리 아이를 살리는 회복탄력성》중에서 -
* 요즘 옹달샘에
선생님들이 줄지어 오고 계십니다.
이 나라의 많은 선생님들에게 가장 필요한 것이
'회복 탄력성'이 아닌가 싶습니다. 누구보다도
많이 지쳐 있고, 누구보다도 많은 에너지의
충전이 필요합니다. 선생님들의 기운이
넘쳐야 학생들의 '회복 탄력성'도
높아집니다.

回復の弾力性
一般的に回復の弾力性とは
ストレスや、挑戦的状況、逆境を乗り越えて
立つ力と定義されます。我々は
携帯電話バッテリーを、その日その日充電します
人のエネルギーも同じです。毎日毎日
エネルギーを充電して、疲労やストレスの中でも
活力を取り戻して、生きることができます
そのためには、回復弾力性が
必要です
- チェ・ソンエの<私の我々の子供を生かす回復弾力性>より -
* 最近小さな泉に
先生が、列をなしていらっしいます
この国の沢山の先生に一番必要なことが
’回復弾力性’ではないかと思います。誰よりも
沢山疲れ、誰よりも沢山エネルギーの
充電が必要です。先生の気運が
あふれて、学生の’回復弾力性’も
高まります

小さい頃「それはお前が悪い。先生にたたかれて当然」と、

親は先生を無条件に信じていて、それを理不尽だとも思った時期もありました。

しかし、今のご時世の方がかえって大変な気がいたしますが・・・

かといって、いかなる理由があっても暴力は正当化されない。

最近、あらためましてそう思います。

|

« OCN SIMカードを選択した理由とメリットなど | トップページ | 2015年02月09日~02月14日の朝の手紙 »

韓国語@2015コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年02月02日~02月07日の朝の手紙:

« OCN SIMカードを選択した理由とメリットなど | トップページ | 2015年02月09日~02月14日の朝の手紙 »