« 2015年06月01日~06月06日の朝の手紙 | トップページ | アゲハチョウ »

2015年6月14日 (日)

2015年06月08日~06月13日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2015年06月08日[悲しみの川を渡るとき]
2015年06月09日[胃もたれ]
2015年06月10日[内密の恐怖]
2015年06月11日[近づく毎瞬間は…]
2015年06月12日[ぎゅっと縛った贈りものの風呂敷を解くように]
2015年06月13日[人生の囲碁]

06月08日~06月13日の朝の手紙(PDF)06月08日~06月13日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

인생의 바둑
앞이 보이지 않는
절망적인 순간에도 돌을 던지지 마세요.
인생이라는 바둑판은 한없이 넓어, 돌을 아무리
멀리 던져도 바둑판 위에 떨어지고 맙니다.
그 돌 하나가 인생을 그르치는,
돌이킬 수 없는 악수가
될 수도 있습니다.
- 정철의《내 머리 사용법》중에서 -
* 넓고 넓은 인생의 바둑판.
우리의 인생은 돌 하나로 끝나지는 않습니다.
잘못 둔 돌이 있다면 그 다음부터는 똑바로 두면 됩니다.
인생 바둑은 죽기 전까지 만회의 기회가 열려 있습니다.
절망의 순간에 돌을 던졌더라도 너무 낙담하거나
포기하지는 마세요. 포기하는 것은
연속적인 악수를 낳습니다.

人生の囲碁
前が見えない
絶望的瞬間にも、石を投げないでください
人生という碁版は、限りなく広く、石をいくら
遠くに投げても、碁版の上に落ちてしまいます
その石一つが、人生をしくじったり
顧みることができない悪手に
なることもあります
- チョン・チョルの<私の頭の使用法>より -
* 広い人生の碁版
我々の人生は、石一つで終わりません
間違っておいた石があれば、次からは正しく置けばよいです
人生の囲碁は、死ぬ前まで万回の機会が開かれています
絶望の瞬間に石を投げたとしても、あまり落胆したり
放棄しないでください。放棄することは
連続的な悪手を生みます。

そうですわーたしかに。

やーめたって放りだしても、それも含めて人生の中だわ~(^^;)

人間が小さすぎたようです。40代になってはじめてわかりました。

これから、正しく石を置きたいと思います^^

※一番最後の「悪手」が「握手」になっていましたので訂正しました。けぃ。さまご指摘ありがとうございました。

|

« 2015年06月01日~06月06日の朝の手紙 | トップページ | アゲハチョウ »

韓国語@2015コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

「人生の囲碁」は、いいですね^^

1度目の「悪手」
2度目の「握手」は?

北海道は最近お天気がいいです~。
毎日、15度とかでしたよ~@@

投稿: けぃ。 | 2015年6月15日 (月) 16:28

■けぃ。さま

ご指摘ありがとうございました
訂正して再アップいたしますm(__)m

こちらは28度湿度は75%でした(^^;)
もう夏はすぐそこ見たいです。

投稿: まろ | 2015年6月15日 (月) 21:43

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年06月08日~06月13日の朝の手紙:

« 2015年06月01日~06月06日の朝の手紙 | トップページ | アゲハチョウ »