« 2015年11月02日~11月07日の朝の手紙 | トップページ | 2015年11月16日~11月21日の朝の手紙 »

2015年11月15日 (日)

2015年11月09日~11月14日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2015年11月09日['何故その人を愛するようになったのでしょう?']
2015年11月10日[正当な自負心]
2015年11月11日[人生の授業料]
2015年11月12日[良い穀物、良い野菜]
2015年11月13日[愛する準備]
2015年11月14日[心の風]

11月09日~11月14日の朝の手紙(PDF)11月09日~11月14日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

정당한 자부심
자부심이 있는
사람들이 얻는 축복은 그야말로
귀중하지만 이것은 내면의 축복이다.
자부심이란 자신에 대한 정당한 사랑이며,
이런 사랑을 정당화하는 것은 남들의 인정을
받든 말든 진실한 탁월성이나 재능뿐이라는
사실을 잊지 말아야 한다.
- 홍선영의《무엇이 탁월한 삶인가》중에서 -
* '자신에 대한 정당한 사랑'.
'자부심'에 대한 새로운 정의가 아닌가 싶습니다.
그 자부심이 자신이 가진 재능의 탁월성에서
드러날 때, 그렇게 드러나도록 살아갈 때,
진정 축복받은 사람이 될 수 있습니다.
정당한 자부심을 자기 마음 안에 
품을 수 있습니다.

正当な自負心
自負心がある
人々が得る祝福は、それこそ
貴重だが、これは内面の祝福だ
自負心とは、自分に対しての正当な愛であり
このような愛を正当化することは、他人の認定を
受けても、受けなくても真実な卓越性や、才能だけという
事実を忘れてはならない
- ホン・ソンヨンの<何が卓越した人生か>より -
* '自分について正当な愛'
'自負心'に対して新しい定義ではないかと思います
その自負心が自分が持った才能の卓越性から
現れるとき、そう現れるように生きるとき
本当の祝福を受ける人になることができます
本当の自負心を私自身の心の中に
抱くことができます

韓国のことをずっとこのブログを通じて考えてきましたが

たどり着いたのは、韓国からの日本の評価にかかわらず

日本人らしくあるというのが大切なのかなということでした。

自分らしく努めれば、批判を受けても悔いはありません。

私自身、あんまり評判を気にしなくなって世間からずれてるかもしれないけど(笑)

その分、なんかとても生きやすくなった気がします。

さー今年もあと1ヶ月半を割りました!

早すぎるけど今年も無事過ごしていきたいと思います。

|

« 2015年11月02日~11月07日の朝の手紙 | トップページ | 2015年11月16日~11月21日の朝の手紙 »

韓国語@2015コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年11月09日~11月14日の朝の手紙:

« 2015年11月02日~11月07日の朝の手紙 | トップページ | 2015年11月16日~11月21日の朝の手紙 »