« 2016年06月06日~06月11日の朝の手紙 | トップページ | 2016年06月13日~06月18日の朝の手紙 »

2016年6月14日 (火)

雨の日(ハングル日記)

カラ梅雨ですけど(笑)雨の日のことについて。。。

어린 시절 비 오는 날 싫였어요.
친구들하고 같이 밖에서 놀 수 없기 때문예요.

하지만 최근의 어떤영화를 보았어요.
그 영화 속에서 이런 장면이있었어요.

여자가 비가 오면 엄마의 부침개가 먹고 싶었대요.
하지만 몇 번 만들어도 엄마의 맛 안 나와요.
그래서 엄마를 만나고 싶어서,그녀는 울었어요.

그 장면을보고 내 마음이 따뜻해졌습니다.
그 이후, 비오는 날이 좋아졌습니다.

子供の頃、雨の日が嫌でした。
友人と一緒に外で遊ぶことができないからです。

しかし、最近ある映画を見ました。
その映画の中で、このようなシーンがありました。

女性が雨が降れば母のチヂミが食べたくなるんですって。
しかし、何度作ってもママの味がでない。
だからママに会いたくて、彼女は泣きました。

その場面を見て、私の心が温かくなりました。
それ以降、雨の日が好きになりました。

|

« 2016年06月06日~06月11日の朝の手紙 | トップページ | 2016年06月13日~06月18日の朝の手紙 »

韓国語@ハングル日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日(ハングル日記):

« 2016年06月06日~06月11日の朝の手紙 | トップページ | 2016年06月13日~06月18日の朝の手紙 »