« 2016年08月22日~08月27日の朝の手紙 | トップページ | NIKE+RunClubの走行距離が700kmを超えました。 »

2016年9月 4日 (日)

2016年08月29日~09月03日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2016年08月29日[あなたがここにいないから]
2016年08月30日[カップルの対話法]
2016年08月31日[お互い愛するとき]
2016年09月01日[若い兄]
2016年09月02日[心を息するようにしなさい]
2016年09月03日[私がまず近づいてください]

08月29日~09月03日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

젊은 오빠
나는 인생 후반부
행복한 삶의 요체를 두 가지로 압축한다.
첫째는 걷기요 둘째는 공부다. 건강이 뒷받침되지
않는 계획, 야망, 꿈은 구름 잡는 소리다. 이 세상
가장 미련한 사람은 돈을 벌기 위하여 건강을
해치는 자라 했다. ‘재보만고건실무용(財寶
滿庫健失無用)’, ‘재물과 보물이 창고에
가득해도 건강을 잃으면 아무 쓸모가
없다’는 얘기다.
- 이응석의《노인이 살아야 나라가 산다》중에서 -
* 걷기와 공부.
다른 하나는 마음을 만드는 것입니다.
나이가 들수록 몸 건강, 마음 건강이 함께 가야
인생 후반부가 더욱 팽팽하고 행복해집니다.
매일매일 일정한 시간을 내어 열심히 걷고,
손에는 항상 공부하는 책이 들려 있으면
그 자체로 이미 '젊은 오빠'입니다. 

若い兄
私は人生後半の
幸せな人生の要諦を2つに圧縮する
一つは歩くことです。二つ目は勉強だ。健康が裏付けに
ならない計画、野望、夢は雲をつかむのと同じだ。この世の中
一番未熟な人は、お金を稼ぐために健康を
害する人だといった。'財宝満庫健失無用’
、'財物と宝物が倉庫に
いっぱいでも健康を失えば、何の意味も
ない’ということだ
- イ・ウンソクの<老人が生きて国が生きる>より -
* 歩きと勉強
一つは体を作ることで
もう一つは心を作ることです
歳をとるほど体と健康、心の健康がともにあって
人生の後半期が一層、膨らんで幸せになります
毎日毎日の日常な時間を出て、一生懸命歩いて
手にはいつも勉強の本を持っていれば
それ自体がすでに’若いお兄さん’です

運動大っ嫌いだった私が、ジョギングを始めてほぼ2年。

浴びるほど飲んでいたお酒も控えるなんて(苦笑)

年齢とともに思考、趣向も変わりますね。

ホント健康あっての人生だと思います。

これからも衰える体に逆らって(笑)

長い間なるべく自分の体で何でもできるよう過ごしたいです。

お仕事引退してもまだまだやりたいことがいっぱいあるんだー(笑)

|

« 2016年08月22日~08月27日の朝の手紙 | トップページ | NIKE+RunClubの走行距離が700kmを超えました。 »

韓国語@2016コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年08月29日~09月03日の朝の手紙:

« 2016年08月22日~08月27日の朝の手紙 | トップページ | NIKE+RunClubの走行距離が700kmを超えました。 »